****************

活動レポート

自由学園を見学

[2016-11-19]

東久留米市学園町にある学校法人自由学園は、大正10年に羽仁夫妻により目白に創設され、昭和9年に現在の地に移転。3万坪という広大な敷地には、市内でも希少な豊かな自然が残ります。

また校内には、堅牢な開校当時の校舎が数多く残り、現在も大切に使われ続けています。そのうち5棟が、東京都の「歴史的建造物」に選定されています。(フランク・ロイド・ライトの弟子、遠藤新氏による作品です)



ぜひ一度伺ってみたいと思っていましたが、市内にこのような場所があることを、再発見するとの意もこめて、見学会を企画。地域でともに活動する「アベリアの会」有志の皆さんと、本日伺ってきました。

写真上が女子部(中・高)食堂、写真中が初等部食堂です。いずれも都の歴史的建造物。自由学園では、生徒がそろって食事をするとの羽仁先生の考え方から、食堂を中心とした校舎の配置となっているそうです。

ちょうど、4年に一度という「美術工芸展」が開催中で、生徒さんの作品を鑑賞させていただいたり、学園生活についてお話を伺ったりしながら、すばらしい環境を満喫してきました。

帰りに少し離れた自由学園しののめ茶寮に立ち寄り、美味しいお茶とクッキーをいただきながら、皆さんと歓談。雨上がりの休日のひととき、心洗われるようなさわやかな時間を過ごすことができました。

※自由学園「美術工芸展」は明日まで。通常の見学は、土曜日の午後に受け付けているとのことです。



HOME
PAGETOP

  • HOME
  • プロフィール
  • 活動レポート
  • 政策
  • 実績
  • 議会報告
  • お問合せ
  • あべ利恵子 連絡先
    東京都東久留米市神宝町2-4-7
    TEL: 042-476-2965
    FAX: 042-476-2965
PAGETOP