****************

活動レポート

高崎市・榛名地区を訪問

[2015-10-17]

 今週の活動を振り返って。
 13日(火)、地域間交流を行っている高崎市・榛名地区に、議長はじめ12名の議員で訪問してまいりました。
 東久留米市と旧榛名町は昭和61年より姉妹都市として、平成18年に榛名町が合併により高崎市となってからも、榛名地区との地域間交流事業として、文化やスポーツ、教育等の分野で様々な交流を行ってきました。

 最初の訪問は高崎市役所。市街地は古くから交通の要所として発展してきた歴史を感じさせる整った街並みでした。
 市議会を表敬訪問し、議長・副議長と和やかに懇談させていただきました。
 榛名町の合併先というご縁から、現在高崎市と東久留米市との間では、災害時協定の準備が進められています。



 次に榛名支所(旧榛名町役場)へ。榛名地区選出の市議お2人を交えて、様々に意見交換。
 
 さらに、わが市の小学六年生が移動教室でお世話になっている「ゆうすげ元湯」まで足を延ばし、視察を兼ねて昼食。
 ゆうすげは、榛名富士の麓、榛名湖のほとりにあります。紅葉も始まっていました。もっと居たいと思いつつ・・

 
 午後からは、わが市の子どもたちが田植えや稲刈り体験をさせていただいている農家を訪問。約600㎏の収穫が出来たお米は、おいしく頂ける水分量になるまで、と干してありました。ご尽力に感謝の思いでした。

 最後は、榛名公民館「エコール」へ。500人収容のホールを持つ立派な施設です。
 ここでは高崎市文化協会榛名支部の皆さんと意見交換をさせていただきました。わが市の文化協会の行事に、演技を披露して下さることもあるなど、交流を続けられてきた皆さんです。

 果物が特産の榛名地域は、いま梨が最盛期。立ち寄った農協選果場には、直径が14cmもある大きな梨もありました。
 かけあしのスケジュールでしたが、随所に自然の表情の豊かさを感じながらの榛名の方々との交流は心温まるものでした。
 
 今年度で地域間交流事業はひとまず終わるとのことですが、今後も、と望まれる声が多いことを感じました。次につながる訪問となればうれしく思います。



HOME
PAGETOP

  • HOME
  • プロフィール
  • 活動レポート
  • 政策
  • 実績
  • 議会報告
  • お問合せ
  • あべ利恵子 連絡先
    東京都東久留米市神宝町2-4-7
    TEL: 042-476-2965
    FAX: 042-476-2965
PAGETOP