****************

活動レポート

街頭へ

[2014-03-29]

 26年第1回定例会(3月議会)が27日、閉会しました。
冒頭、議会との信頼関係を損ねるようなできごと(説明不足等)が多々あったとの理由で、並木市長より「陳謝」がありました。
 26年度一般会計予算については、賛成15、反対6で可決。
その他、4特別会計も含めて予算はすべて原案の通り成立しました。
 桜も5分咲きとなり20度越えの暑さとなった今日、市議会公明党5名で市内10ヶ所において街頭遊説を行ないました。
 私は上の原グリーンヒルズ5・6号棟前、大門町東部地域センター前で、マイクを取らせて頂き、主に市政報告を行ないました。
●前市政で4年間空席だった副市長、8ヶ月間空席だった教育長が選任され、ようやく市三役が揃い重層的な体制となること。
●並木市長が就任僅かで通年予算を示し、厳しい財政状況の中にあっても公有地売却などに頼らず、基金取り崩しも抑えたこと。
●さらに、返済を上回る借り入れをしないという財政規律を守ったこと。
●聞き取りやすい防災無線のデジタル化や、災害対策用備蓄を避難所ごとに分散備蓄をするという公明党の主張が反映され、市民生活の安心安全の向上が図られたこと。
など、新市長の取り組みと予算賛成の理由について紹介。
<  しかし、社会保障関連、福祉子育て経費に当たる民生費は、前年度比7億円のプラス、予算に占める割合が51%となるなど年々増加の一途をたどっており、今後も持続可能な市政運営のための財源を生みだす行財政改革が欠かせないことから、市議会公明党としてもしっかり取り組む決意を述べました。
 随所で、がんばれ!と激励の声をかけていただいたこと、心強かったです。
 予算は成立しましたが、3月議会の議論で明らかになった問題や、検討中として結論が先送りになっている課題も多々あります。
 市政も新体制で出発する新年度です。
市民のため、市の発展のため、すべての部所が連携して課題を共有し、緊張感を持ち臨んで行っていただきたいと思います。



HOME
PAGETOP

  • HOME
  • プロフィール
  • 活動レポート
  • 政策
  • 実績
  • 議会報告
  • お問合せ
  • あべ利恵子 連絡先
    東京都東久留米市神宝町2-4-7
    TEL: 042-476-2965
    FAX: 042-476-2965
PAGETOP