****************

活動レポート

6月議会へ

[2012-05-31]

 あす6月1日より、24年第2回定例会が開会します。
初日は、市長がまちづくりの考え方として22年度の所信表明で示した「歩いて暮らせるまち=コンパクトシティ東久留米」について、市長報告があります。
 3月議会の予算特別委員会や臨時議会などでも、馬場市長が議員時代からイオン反対の理由として上げてきた「コンパクトシティ」構想については白熱した議論となりました。
 しかし、具体的にはどのような構想なのか、まちづくりにどう具現化するのか、都市計画マスタープラン中間見直しにどう反映させるのか、との私たち会派の質問に対し、市長はその構想を具体的に語ることはできませんでした。
結局まちづくりの構想などではなく、ただ「イオンをコンパクトにすること」が目的だったのでは、と言わざるを得ません。
具体的なまちづくりの構想でなければ、撤回し今後施政方針に掲げる必要はないと考えます。
市長の政策の根幹をなす重大な表明となるだけに明日の市長報告には注目しています。
 さて、一般質問(通告提出順)ですが、私たち公明党は早めの提出を心がけており、今回も一般質問一日目の5日に行なうことになりました。
 私の質問は以下のとおりです。
<市行政について> 1、首都直下地震「新たな被害想定」    我が市の防災対策はどう見直すのか 2、保育園待機児童解消策について 3、ふえ続ける「空き家」、現状と対策について 4、交通不便地域の外出支援策について  順調なら、5日の1時からの予定ですが、どうなるでしょうか・・



HOME
PAGETOP

  • HOME
  • プロフィール
  • 活動レポート
  • 政策
  • 実績
  • 議会報告
  • お問合せ
  • あべ利恵子 連絡先
    東京都東久留米市神宝町2-4-7
    TEL: 042-476-2965
    FAX: 042-476-2965
PAGETOP