****************

活動レポート

6月議会へ向けて

[2014-06-03]

 市議会公明党ニュース等を携え訪問・対話に歩き、多くの方々とお会いすることのできた5月も過ぎ、いよいよ6月議会が始まります。
 先週末に一般質問の通告書を出しました。
早めの提出を心がけている私たち公明党は今回も1?5番目、5人揃って6月9日(月)に行なうことになりました。
私の順番は午後一時からの予定です。
 今回も様々な市政の課題の解決に向けて質問します。
1、市行政について< (1)旧大道幼稚園の利活用について< ※閉園から5年、数々の議論を経ながら未だ跡利用の方針が定まらない現状の打開へ向けて質問や提案をします。
(2)新制度における学童保育の方向性について< ※27年度からの子ども・子育て支援新制度の実施にあたって、市で策定する事業計画に、国が示した学童保育の拡充をどのように盛り込むのか、その方向性を質問します。
(3)組織改正で空き家対策は進むのか ※現在、市では空き家に関する相談対応窓口がありません。
市の現状認識と、来年度に予定される市役所の組織改正で、担当部が決まるのかを質問します。
(4)国保医療費適正化への取り組みについて< ※毎年1兆円づつ増え続ける国民医療費、市の国保も赤字であり例外ではありません。
ジェネリック医薬品のさらなる推奨など市民に負担のかからない医療費適正化を目指します。
2、教育行政について< (1)教育センターについて< ※毎年3000万円以上の賃料がかかっている教育センターの契約期限(28年度末)に向けて、どのように課題の解決を図るのか質問します。
 昨日は、質問取りにいらした担当課長の皆様と様々に議論、市民生活に直結する重い課題を揃えてしまいましたが、一生懸命準備してまいります。



HOME
PAGETOP

  • HOME
  • プロフィール
  • 活動レポート
  • 政策
  • 実績
  • 議会報告
  • お問合せ
  • あべ利恵子 連絡先
    東京都東久留米市神宝町2-4-7
    TEL: 042-476-2965
    FAX: 042-476-2965
PAGETOP