****************

活動レポート

平成25年度決算が認定

[2014-10-10]

 しばらくご無沙汰してしまいました。
 東久留米市議会では、先週から今週にかけて、11名の委員による3日間の決算特別委員会が行われました。
 昨年の決算委員会は、前市長による委員長の制止を振り切っての審議拒否など、本当に荒れた委員会だったことを思い出しますが、今年は新市長のもと、活発かつ整然と質疑が行われました。
   25年度決算では、財政調整基金(市の貯金)を取り崩すことなく25億円まで積み増すことができました。
しかし公有地売り払い収入6億円も含まれ、臨時財政対策債を21億5900万円借り入れて、ようやくやりくりできた、という依然厳しい財政状況にあります。
 臨時財政対策債を含めなければ、東久留米市の経常収支比率は105、8%。
経常的経費にも借金を充てなければならず、多摩26市でもっとも厳しい数値であることも明らかになっています。
 「黒字だ」と宣伝する党がありますが、全く無責任であり、市民に正確な市の財政状況を伝えていません。
<    議論に関わった委員の一人として、行財政改革のたゆまぬ継続による歳出削減の取り組みが、これからも欠かせないことを改めて痛感しています。
 



HOME
PAGETOP

  • HOME
  • プロフィール
  • 活動レポート
  • 政策
  • 実績
  • 議会報告
  • お問合せ
  • あべ利恵子 連絡先
    東京都東久留米市神宝町2-4-7
    TEL: 042-476-2965
    FAX: 042-476-2965
PAGETOP