****************

活動レポート

村野家住宅で秋の茶会

[2015-11-07]

 7日、東久留米市文化協会茶道会主催の「秋の茶会」が開催され、私も役員として内外170名のお客様をお迎え致しました。
 
 会場は、東久留米市が誇る国の登録有形文化財「村野家住宅」。
 江戸時代から明治期にかけての景観が残る柳窪の中で、唯一市内に現存する江戸時代の茅葺民家です。落ち着いた入母屋(いりもや)造りの重厚な外観が周囲の屋敷林とよく調和しています。



 農村風景を今に伝える貴重な文化財として、平成23年に国の登録有形文化財となりました。江戸時代末期の農民一揆で襲撃された主屋の柱に今も残る刀傷は有名です。
 普段は個人のお宅。行事の折には解放されていらっしゃいますが、守り維持していくご苦労は並大抵ではないと思います。今日も地域の村野家サポーターズの皆さまが、朝早くからお掃除をしたり、解説員として見どころを説明するボランティアをされていらっしゃいました。

 私はといえば、議員になりお茶席でお点前を頂く機会も多くなり、作法を学びたいと一大発起で始めたもの。腕前は一向に上達しませんが、せっかくのご縁を大切に、細く長く続けていければと思います。



HOME
PAGETOP

  • HOME
  • プロフィール
  • 活動レポート
  • 政策
  • 実績
  • 議会報告
  • お問合せ
  • あべ利恵子 連絡先
    東京都東久留米市神宝町2-4-7
    TEL: 042-476-2965
    FAX: 042-476-2965
PAGETOP