****************

活動レポート

交流会へ伺って

[2012-09-23]

 市内上の原の旧公務員宿舎(東久留米住宅)に、福島から27世帯の方々が避難しておられます。
 今日は、近隣のUR東久留米団地自治会や社協、民生委員さん、都やURの職員も加わって、初めての交流会。
(写真は、UR団地自治会副会長が、ご自慢の手品を披露しているところです)  私も、福島の皆さんの声を直接お聞きできたらと思い、参加させて頂きました。
あいにくのお天気でしたが、集会所で。
子どもたちが作ってくれたお月見団子、美味しかったです。
 公務員宿舎は廃止となっており、福島の方々以外住む人がいません。
近隣との交流の機会がほしい、とのご意見が多かったです。
小学生の子どもたちは、お友達もできたとのこと。
 さらに、不審者が住む方のいなくなった部屋のエアコン室外機を持ち去る、若者が夜中に騒ぐ事が、などの困り事があったことも伺いました。
柵を設置するなどの対応が図られたそうですが、何かあったらすぐ警察に連絡を、とお願いしました。
 多くの方が複数回引越しをされており、ようやく落ち着いたとのことですが、ご主人を福島に残しているご家庭も多く、今後のことはまだ決め兼ねている方も多いようでした。
東京都の方針では3年間。
せめてここにいらっしゃる間、安心してお住まいいただけるようにと願っています。



HOME
PAGETOP

  • HOME
  • プロフィール
  • 活動レポート
  • 政策
  • 実績
  • 議会報告
  • お問合せ
  • あべ利恵子 連絡先
    東京都東久留米市神宝町2-4-7
    TEL: 042-476-2965
    FAX: 042-476-2965
PAGETOP