****************

活動レポート

せたがやプラネタリウム

[2010-07-27]

 今日は、29日に開催予定の多摩六都科学館議会協議会審議の調査として、西東京の佐藤議員、小平の山岸議員とともに、世田谷区立教育センターを訪問。この5月に、リニューアルオープンした光学式プラネタリウムを鑑賞させていただきました。場内は、夏休みの小中学生や、保護者などでほぼ満員。
 機器の更新により、以前の8500個をはるかに上回る1億4千万個の星を投影できるようになったとのこと。合わせて椅子交換、スクリーン改修や、段差をなくしたり、聴覚障害者補聴システムを導入するなど、場内のバリアフリー化を進めたとのことでした。
 5市で運営する多摩六都科学館のプラネタリウムも、20年を経て老朽化が進み、デジタル機器への更新を検討しなければならない時期に来ています。合わせて指定管理者制度への移行も具体的検討に入っています。各市の負担金の軽減をどうするか、入館者の伸び悩みをどのように克服するか、議論も節目を迎えています。
 担当の方のお話で、「区内の子どもたちの天文学習」という明確な目的を持った取り組みを伺い、大変参考になりました。協議会の議論に生かしたいと思います。



HOME
PAGETOP

  • HOME
  • プロフィール
  • 活動レポート
  • 政策
  • 実績
  • 議会報告
  • お問合せ
  • あべ利恵子 連絡先
    東京都東久留米市神宝町2-4-7
    TEL: 042-476-2965
    FAX: 042-476-2965
PAGETOP