****************

活動レポート

街路灯・防犯灯のLED化を考える

[2015-07-15]

 おととい(13日)、おとなりの西東京市へ会派5人で視察に行ってきました
 西東京市は多摩近隣自治体で初めて、今年度に市の管理する街路灯や防犯灯のLED化導入を決めたとのこと。
 東久留米市でも、我が会派の三浦議員がこれまで何度か議会質問で取り上げてきましたが、市にまだ具体的な動きはありません。
 今後の推進に向けて、経緯や選択した手法についてなど様々に伺ってきました。

 手法については、①直営方式、②リース方式、③ESCO(エスコ)方式の3方式を庁内検討委員会で検討。該当する補助金がなかったそうですが、プロポーザルを経て、包括的なサービスのESCO方式に決定したとのことでした。
 なんと初年度から財政効果があるとのこと。9月から3か月間で、市内すべての街灯をLEDに交換し、その後の街灯の管理は市の手を離れ、すべて事業者が行っていくそうです。
 調べてみると、昨年度から今年度にかけて、神奈川県内などの多くの自治体がESCO方式を導入していることがわかりました。

 LED導入の効果を、「長い目で見れば」くらいの認識でおりましたが、ESCO方式のメリットを伺い、わが市でも、優良な事業者から提案を受け、導入を推進することは充分可能ではないかと思いました。



 目からうろこの視察を終え、西東京市議会公明党控室を表敬訪問。小幡幹事長や佐藤議員と懇談させていただきました。

 西東京市は、合併から10年が経過、田無庁舎と保谷庁舎で役務を分担する形となっています。効率は悪いのかもしれませんね。
 いずれは庁舎の新設も、と検討されているようです。伺った田無庁舎は築年数も経過しているようでしたが、中はとてもきれいでした。



HOME
PAGETOP

  • HOME
  • プロフィール
  • 活動レポート
  • 政策
  • 実績
  • 議会報告
  • お問合せ
  • あべ利恵子 連絡先
    東京都東久留米市神宝町2-4-7
    TEL: 042-476-2965
    FAX: 042-476-2965
PAGETOP