****************

活動レポート

決算特別委員会

[2008-10-09]

 3日間に及ぶ『19年度決算特別委員会』が本日終了しました。1日目は、各党の総括代表質問と市長答弁。(議会報告に、公明党総括代表質問を載せました)
2日目、3日目は款別・5特別会計の審査でした。

 今回、保育園民営化計画のスケジュール・手法に大幅な変更が発表されました。

<上の原保育園> 
・ 今、在園している1才児クラスが卒園するH24年度(25年3月)まで現行の保育を継続、並立してH22年4月からは新上の原保育園(仮称?)が、新園舎で公設民営で開園する予定。
・ 来年度に1才児クラス入園希望者には、H24年度で閉園することを了解して頂いた上で入園していただく。
<みなみ保育園>
・ 先ごろ、現みなみ保育園を含む南町都営住宅の建て替えが決まり、はくさん保育園に先行して建て替える必要が生じたため、おおむねH26年4月を目途に、新園舎オープンとともに民営化予定、同時に、現みなみ保育園は閉園。
<はくさん保育園> 
・ 当初、H23年から、大道幼稚園跡地に移り、公設民営化の予定でしたが、時期については、H26年以降の予定となり再検討。民営化の方針は変わらない。 
   詳細は、今後、庁内で検討していくとのことでした。
(正式な議事録はまだないので、書き取ったメモから。大要このような計画でした)
 
 上の原については3年間に渡り2園が並立… 財政面を考えれば、当初の予定通りに進めるのが一番良かったんでしょう。しかし、保護者からは、民営化に対するたくさんの請願や陳情、中には到底受け入れることが難しいと思われる内容のものもありました。さらに、現行の上の原保育園で卒園まで保育を受けたいという声は根強く、担当課との議論もなかなかかみ合わなかったようです。
 市長も2度にわたり、上の原保育園保護者との懇談に臨んだり、1次選考を通過した法人による公開プレゼンテーションを行なったりと、努力されたのですが…。保護者の理解や協力を得られない中での引継ぎ保育は、相当な困難が予想されました。
 保護者の気持ちや、子ども達への影響を考えての市長の決断であったと思います。



HOME
PAGETOP

  • HOME
  • プロフィール
  • 活動レポート
  • 政策
  • 実績
  • 議会報告
  • お問合せ
  • あべ利恵子 連絡先
    東京都東久留米市神宝町2-4-7
    TEL: 042-476-2965
    FAX: 042-476-2965
PAGETOP