****************

活動レポート

「生活困窮者自立支援事業」について

[2015-08-26]

 生活困窮者自立支援事業が4月から始まりました。この制度は、生活や仕事などで困っている方が一人で抱え込まないよう、専門の相談員を配置し、自立に向けた相談や就労などの支援を行うものです。

 6月議会で私は、制度の市民の皆さんへの周知について質問しました。多くの自治体では、広報の1面に掲載するなどの対応がとられましたが、わが市では中面に小さく載っただけ。せっかくの制度が、殆どの市民に知られていない現状を指摘しました。

 そして、8月15日号の広報1面に掲載、合わせて市HPにも掲載されました。

 これまで(8月17日現在)、106名の方が相談に訪れ、22件については生活保護が適切と判断されました。就労支援につながったケースや、住居確保給付金の支給対象者になった方もいらっしゃいます。

 ご自身やご家族の就労や経済的な面でお困りの方、ご近所やお知り合いでお心当たりのある方に、お声かけいただければと思っています。

<相談受付時間>
開庁日の午前9時~午後4時(正午~午後1時を除く)
<相談窓口>
福祉総務課(市役所1階)
※なお、来庁が難しい場合は、ご相談下されば支援員が訪問します。



 



HOME
PAGETOP

  • HOME
  • プロフィール
  • 活動レポート
  • 政策
  • 実績
  • 議会報告
  • お問合せ
  • あべ利恵子 連絡先
    東京都東久留米市神宝町2-4-7
    TEL: 042-476-2965
    FAX: 042-476-2965
PAGETOP