****************

活動レポート

介護の日

[2012-11-08]

 11月11日は「介護の日」、ご存知でしたか。
 ”高齢者や障害者等に対する介護に関し、国民への啓発を重点的に実施するための日”として、平成20年7月の「福祉人材フォーラム」において、厚生労働大臣より発表。
「11月11日」を「介護の日」とする理由については、同年に厚労省が行なったパブリックコメントで最も支持が多かったもので、「いい日、いい日、毎日、あったか介護ありがとう」を念頭に、親しみやすい語呂合わせとしたのだそうです。
 地方公共団体が、関係団体、関係する事業者等と連携し、「介護の日」を中心とした介護の意義や重要性についての周知・啓発活動を行っています。
 昨日、東久留米市でも「介護の日」の催しが。
市民プラザを会場に、様々な展示や、シンポジウムなどが開催され、多くの市民が訪れました。
 私は、気になりながらなかなか機会のなかった「認知症サポーター養成講座」を受講。
東久留米市内に「要介護」の方々は現在約4千人ですが、そのうち認知症の症状のある方が1200人いらっしゃり、ご家族だけでなく地域の見守りは大切です。
 市内各事業所の現場で働く、選りすぐり(?)の役者のみなさんによる「認知症と思われる方々とどのように接して行けばいいのか」の寸劇や、認知症の進行を遅らせることができる対応や心がけなどを伺い、とても勉強になりました。
 そして、認知症サポーターの証、オレンジリングを取得することができました。



HOME
PAGETOP

  • HOME
  • プロフィール
  • 活動レポート
  • 政策
  • 実績
  • 議会報告
  • お問合せ
  • あべ利恵子 連絡先
    東京都東久留米市神宝町2-4-7
    TEL: 042-476-2965
    FAX: 042-476-2965
PAGETOP