****************

活動レポート

夏本番、議員活動にも全力!

[2008-07-26]

 先週、公明党市議団5名で、三重・愛知に会派視察。
①三重クリスタルバレー構想に基づく産業集積地として、シャープ亀山工場はじめ関連企業が集まる一大工業団地「亀山・関テクノヒルズ」を有する三重県亀山市(人口49,000人)
②5町の合併を機に、市民の利便性と、より開かれた議会を目指し「ケーブルテレビによる議会放映」を開始した三重県志摩市(人口59,000人)
③保健・医療・福祉が連携し、市民が必要とする健康づくり情報発信を目的とした愛知県犬山市(人口59,000人)市民健康館「さら・さくら」
の3ヶ所を視察させていただきました。
 いずれの市も、企業誘致や観光収入などで財政は豊かに感じました。「さら・さくら」では、市民の健康づくり促進に、近県より温泉を購入、毎日輸送しているのだそうです。東久留米では考えられませんね~。しかし犬山市は、国民健康保険税税率は高く設定し、一般会計からの赤字繰り入れはほとんどないとのこと。後期高齢者医療制度が始まって、対象の方の保険料が安くなり、問合せもほとんどないとのことでした。市庁舎は今だ50年前の建物のままです。
 それぞれの市が、どんな価値観をもって、どのように行政課題の優先順位を決めるのかは、長の方針や考え方、地域性、環境などによって違うんだということを改めて感じたと同時に、「これだけの財政で東久留米よく頑張ってるじゃない!」ということも、実感できた視察となりました。

 今日は、沢田議員、津田議員とともに、市内6ヶ所で街頭遊説。私は、公明党が原油価格の高騰で大きな損害を被っている漁業関係者へ、漁船の燃料費補てんなど、思い切った支援策の必要性を訴え、いま具体的に詰めの協議に入っていることを紹介し、公明党の現場第1主義で行動する姿勢を語りました。



HOME
PAGETOP

  • HOME
  • プロフィール
  • 活動レポート
  • 政策
  • 実績
  • 議会報告
  • お問合せ
  • あべ利恵子 連絡先
    東京都東久留米市神宝町2-4-7
    TEL: 042-476-2965
    FAX: 042-476-2965
PAGETOP