****************

活動レポート

決算特別委員会 市長発言で空転?

[2013-10-10]

 決算特別委員会空転について、続きです。
 しかし市長は、発言の撤回を拒否。
委員会としては議事を進めるため、4時間の中断の後、昨日15時半に委員会を再開。
 決算委員長から、 「(市長から)委員の質問権を制約するかのような発言がありました。
委員長として不適切と考えますので、後日、議事録調整の際に削除し整理させていただきたいと思いますが、皆様ご異議ございませんか。
(異議なし)異議ないということでございますので、そのようにさせていただきます。
」< と発言。
 議事を進めようとしたところ、市長が「言論の封鎖だ!」等の暴言を吐き続け、市職員を伴って退席しました。
 マイクを通さない発言だったため、議事録は残りませんが、その言葉に、「これが市長の発言か」と本当に衝撃をうけました。
昨日はそのまま5時に散会。
<    そして本日、9時30分に委員会が再開。
私の総括質問がスタートし発言中にもかかわらず、前日の調整について不服な市長は、委員長の静止を無視、再び自ら席を立ち、職員に退席を指示するという許しがたい暴挙に出ました。
 暫時休憩後、10時30分に審議を再開し、市長に入室・着席を呼びかけましたが、応じることはありませんでした。
 決算議案提案者の市長自身による審議拒否は前代未聞です。
全国地方政治史上も例がないことだと思います。
 今日昼、市長は、一方的に新聞社を呼びプレス発表。
そのあと議会側にも取材に来た新聞各社は、市長の話と食い違うことに驚いていました。
 市民の皆様には本当にご心配をおかけしています。
私たちは大事な決算審査を進めなければならないと思っています。
またご報告いたします。



HOME
PAGETOP

  • HOME
  • プロフィール
  • 活動レポート
  • 政策
  • 実績
  • 議会報告
  • お問合せ
  • あべ利恵子 連絡先
    東京都東久留米市神宝町2-4-7
    TEL: 042-476-2965
    FAX: 042-476-2965
PAGETOP