****************

議会報告

9月議会一般質問より <西武バス・イオンが循環バス、ルート案は>

 来春開業するイオンが地域貢献、交通渋滞緩和・交通弱者対策として、市内循環バスを2ルート、路線方式で運行することが明らかになりました。計画についての詳細と、質疑は次のとおりです。
●運行形態と路線・・・道路運送法第4条に基づく路線バスとして運行、事業者は西武バス
①東久留米循環ルート・・・・駅西口→南沢通り→イオン→所沢街道→小金井街道→旧市役所通りを経由し駅への循環ルート  
一日18本、8時20分から20時まで 運行間隔40分 小型バスでの運行 
②滝山団地ルート・・・・久留米西団地→滝山団地→イオンをつなぐ折り返しルート 
一日9本、10時から18時30分 運行間隔1時間の折り返し 中型バス(一般の路線バス型)での運行 
※料金はどちらも100円均一  協議中につき、ルート等変更の可能性もあります。

◇路線バス方式とのことだが、乗り降りは自由なのか・・・・通常の路線バスと同じである。
◇赤字が出る可能性があるが、市が負担するのか・・・・不足の分は事業者(イオン)が負担する。
◇地域公共交通会議開催は必要か・・・・通常の路線バスであり、開催の必要はない。
◇公約のコミュニティバスを断念した市長の感想は・・・・検討会からの要望やバス会社等との協議を踏まえて路線等が示されており、大変ありがたいと考えている。
◇東部地域を運行する計画がない。バス廃止路線や交通不便地域をカバーする路線として要望することはできないのか・・・・現段階では、事業者提案のルート案の協議を進めたいと考えているが、開店後に要望が多ければ、増便やルートの増設も考えられる。

※10月の決算特別委員会では、特に「滝山団地ルート」のコースを変更してほしいとの要望が、3年前の市長選で「イオン建設反対」の市長を応援した市内各商店会等からあったことについて、質疑が続出しました。市長は「要望はイオンに伝える」と答弁しています。



HOME
PAGETOP

  • HOME
  • プロフィール
  • 活動レポート
  • 政策
  • 実績
  • 議会報告
  • お問合せ
  • あべ利恵子 連絡先
    東京都東久留米市神宝町2-4-7
    TEL: 042-476-2965
    FAX: 042-476-2965
PAGETOP